マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

炊飯お助けグッズ

皆さんは、ご飯をどうやって炊きますか?つい最近まで我が家では、炊飯器の釜に入れて水道水を流してお米を研ぎました。
もちろんふんだんに水を使って、 30 分水に浸けて・・・
あとは文明の利器である電気炊飯器が、上手に美味しく炊き上げてくれます。標準的かな?
きっとおいしい水の湧くところではわざわざ汲みに行って、その地方の名水を使う家庭もあるでしょうし、水道水を使わずにミネラルウォーターなんてお家もあるかもしれません。

≪しの竹細工の研ぎ笊≫

いわでやま特産品の一つである“しの竹細工”この「研ぎ笊」は米研ぎに最適!
プラ笊や金笊のように網目に米が入ることもなく、しかも水切りが早い!これは最初に研いだ時の糠臭さを流す重要なポイントです。

上質で弾力に富んだ“しの竹”を一本一本丁寧に網込んだ笊です。少々高めなのは、手作りだから・・・大は小を兼ねる方式で 5 合笊を使うのがお勧め。手の大きな、お父さんのお手伝い仕事にできます。

≪竹炭≫

そしてもう一つが“竹炭”良質の竹を産むこの地域の竹を炭にしました。炊くときに 2 〜 3 片入れて炊いたご飯の味は断然高まります!

竹炭には、水や空気の浄化・消臭、除菌、防虫などの効果があるといわれ、活用方法もいろいろあります。炊飯器に米と一緒によく洗った竹炭を数片入れて炊くと、ふっくらとおいしい御飯に炊き上がります。( 100 回位使えます。)また、米びつにいれておけば防虫効果もあります。
※炊飯にお使いの前には、お鍋などで約 10 分位煮沸してください。

お米にまつわる話一覧に戻る

ページトップへ